icon_people People  > Tasuku Mizuno

水野 祐

Tasuku Mizuno

1981年神奈川県生まれ。弁護士。アーティスト・クリエイター等を支援する法律家NPO“Arts and Law”共同ディレクターや,著作権を「柔らかくする」ライセンス体系を提唱するNPO“Creative Commons Japan(CCJP)”スタッフなどを兼任。Arts and Lawでは,著作権や契約・権利関係の処理等に関する助言や,芸術関連法に関する講師等を行う。
CCJPでは,ロサンゼルスの先鋭的ネットラジオ“Dublab”との共催イベント“Into Infinity”に関わるとともに,著作権の現状を描いたドキュメンタリー映画『RIPリミックス宣言』をニコニコ生放送で上映する企画を立案する等,ジャンルを横断する多彩なプロジェクトに関与している。
HEADZが主催するBRAINZや,後藤繁雄氏が主宰するスーパースクール卒業生でもあり,「リーガル/アート/エディット/デザイン/アーキテクチャー」という概念を独自提唱する等,クリエイティビティを支える新しいプラットフォームを模索する活動を行っている。
写真は,メタモルフォーゼ2008にて。